先物取引のメリット

商品先物取引をするメリットとして、一番大きな比重を占めているのは「短期間で利益のをだす機会が非常に多い」ということでしょう。為替や株と違い先物取引、特にガソリンや灯油などの商品は価格の変動が激しく、その変動幅がイコール利益への期待となっています。このため先物取引は短期間で利益を追求できるということがいます。しかし、その特徴はそのままデメリットということもできるでしょう。その大きな価格の変動は逆の力も生んでしまい。そのまま損失となってしまうことも当然考えなくてはいけないからです。さらに、元金が保証されていないため負ければ誰も助けてはくれません。先物取引をするときにはリスクマネージメントがかなり重要な要素になってきます。

その他にも、買いからでも、売りからでもどちらからでも取引が可能であることもメリットのひとつといえると思います。この場合、対象商品の価格が上がると予想すれば【買い】の注文をだし、実際に上昇すれば【転売】し、利益を確定します。反対に、下落すると予想すれば【売り】から始め、実際に下がったら【買戻し】することにより利益ととなります。




また、小額の資金で取引が可能なことも魅力のひとつです。取引を始めるのに必要な「証拠金」は実際の取引額の数%のため小額でも取引ができるのです。しかし、相場が変動し損失が出た場合、追加で証拠金を納まる必要がでてきます。この制度を追証といいます。これは相場変動による含み損が拡大し、総取引量に占める証拠金の割合がある一定値下回った場合に発生します。追証を納めた後も、さらに予想した方向と逆に相場が動き損失が拡大した場合、再度の追証が発生する可能性もあり非常にリスクが高いといえます。相場が自分の予想した方向と逆に動いた場合は、きっちりと損切りをすることも時には必要だということを覚えておきましょう。



このように先物取引は、少額の証拠金で大きな取引が出来るメリットがありますが、反対に予想した方向と逆に相場が動いた場合、大きな損失が出ることもあります。この損失は元本を超えることもありますので、資金には余裕を持ち、時には損失が大きくなる前に損きりすることも必要だということがいえます。

また、FX投資にもメリットがあります。FXのメリットはインターネットをつかって24時間取引が可能で、少ない金額からも投資が可能ということです。主婦やサラリーマンにもFX投資をする人が増えています。
FXをはじめるに当たり重要な点はFX業者を比較検討し選ぶところです。FXランキングなどから自分の投資スタイルにあった業者のFX比較を行いましょう。FXランキングから数社を比較すると選びやすいと思います。FX比較にはFXランキングサイトをチェックすると比較がしやすいと思います。



pickup

ポケットwifiのレンタル
http://www.min-wifi.com/

2016/4/20 更新